広い国土により森林や資源の豊富さの効果はあるのか

カナダ経済に影響を与えているFTA

カナダ経済に大きな影響を与えているのが、自由貿易協定であるFTAです。
これにより、国同士が自由に貿易をすることができ、経済の活性化を目指すことができるのです。
特に、カナダはアメリカという大国とFTAを結んでいることから、経済面でも多大なる影響を与えているわけです。

南米経済はアメリカへの抵抗意識が強い

南米では、多くの国で反米意識が強いこともあり、社会主義経済が主流となっています。
各国がEUのように統合をして、アメリカ経済へ抵抗するために働きかけているのです。

メイスコールの影響が大きい

南米は独自で関税同盟を立ち上げるべく、メイスコールを設立しました。
それによって、加盟国の経済成長率を急激に上昇させ、経済面でも大きな効果を発揮することができています。
アメリカ経済から独立を目指すべく、南米独自の経済成長を目指しているのです。

それでもアメリカの影響はまだまだ大きい

ただ、反米意識が強い南米経済ですが、それでもまだまだアメリカの影響が大きいことに変わりはありません。
特に、発展途上国が大半の南米からすれば、アメリカからの支援や援助は欠かせない存在となっているのです。